ライサス®精度管理用プレートRSQC1RAISUS® QC RSQC1

製品コード

04489

統一商品コード

302044894

JANコード

4987302044894

包装

5枚

使用期限

製造後2年間

貯蔵方法

冷所(2~10℃)に保存

製品概要

本製品は、細菌の薬剤感受性検査「最小発育阻止濃度(MIC)の測定」を行う全自動迅速同定・感受性測定装置ライサス®シリーズ専用のプレートである。
13種の抗菌薬のMICを測定する96ウェルで構成される。薬剤感受性検査の内部精度管理を目的とする。

使用法

プレートは冷蔵庫から取り出し、30分間室温に放置後、アルミラミネートパッケージを開封してそのまま使用する。
検査材料あるいは検査対象となる集落を非選択培地(羊血液寒天培地、ミュラーヒントン寒天培地など)に接種し、所定温度/時間で培養した新鮮培養菌の集落からライサス®チューブ 滅菌水にてマックファーランド0.5に調整する。この菌液とライサス®チューブ MHBならびに本製品をライサス®シリーズに装着して使用する。
【結果・判定方法】
判定はライサス®シリーズにより自動的に行う。発育コントロールウェルと各抗菌薬ウェルの吸光度変化の比較を行い、専用のアルゴリズムによりMICが判定され、MICの解釈はCLSI Approved Standard(M7)、CLSI Informational Supplement(M100)に準拠して判定する。

サイズ

W20cm×H9cm×D11cm

ファイルダウンロード